新型コロナウイルス対策について 密集、密接、密閉を避け、安心に見学できるよう取り組みます。 ◆完全予約制 ◆ご案内の前に見学住宅の十分な換気と除菌 ◆ご案内係はマスクを着用し2メートル以上離れて応対 ◆入場前に手指の消毒を徹底
要予約
随時見学可能 9月28日(月)まで
新築と共に考えたい!リノベーションマンション 異素材、異空間が調和する家

見学会開催/12:00~17:00 場所:福島県福島市花園町1−12ライオンズマンション花園町1203

素材のバランスを追求した空間設計
リノベーションで彩るミッドセンチュリー

CONCEPTコンセプト

ミッドセンチュリーと素材ミックスで
上品な大人のデザイナーズルーム

01

今だからこそ新鮮さを感じる
モダンなミッドセンチュリー

廊下の天井はあえて低く、LDKは高く取ることで、奥に行くほど空間が広がる開放感を味わえます。そこにコンクリートとレトロな質感の照明を合わせることで、リノベーションならではの緩急ある空間に仕上がりました。現代的な素材の中に懐かしさの残る、今だからこそ新鮮さを感じるデザイン性が満ちています。

02

異素材を上手に組み合わせたインテリア

漆喰・天然石・タイル・木材などの異素材をバランスよくミックスし、空間をアレンジしています。それぞれの素材の持つ質感を大事に、見せる場所・抜く場所にこだわりました。ふとした瞬間に上品な心地よさを感じる、大人の空間にまとまっています。

03

空間デザインに合わせた和の取り入れ方

リビングに併設した和室は、室内の雰囲気を壊さないように緻密なアレンジを施しました。カーペットと濃いウッドブラウンの小上がりに、円窓・畳・市松模様の壁など、和のテイストを取り入れています。アクセントとして引きたつこの空間は、リビングとは一味違う表情を違和感なく見せてくれます。

04

築年数29年のマンションも
新鮮に蘇るリノベーション

1991年に建設され今年で築29年を向かえるマンションですが、1981年に改正された「新耐震基準」を満たし安心して暮らせる点も魅力の1つです。
まだ使用できる構造を再利用しながら、新しいデザイン・技術を取り込めるリノベーションは新たな家づくりの価値観として定着しつつあります。

見学&体感すればわかる 3つのポイント

01

素材ミックスでハイセンスな
デザインが生まれるLDK

一枚一枚無造作に組み合わせた天然石の壁。エッジの効いたコンクリートの梁と、オフホワイトに塗装した天井。この無骨でスタイリッシュな素材をやさしい照明がまとめあげる、洗練されたデザインLDKが誕生しました。インテリアを自由に楽しめるリノベーションマンションは、ご夫婦・ご家族のちょっとしたひと時をより心地よく彩ることでしょう。

02

かわいらしくアクセントを効かせた円窓

和室を仕切る漆喰壁には、リビングのテイストとは一風変わった曇りガラスの円窓を取り付けました。リビング側と和室側で、円窓からこぼれる照明の光色に違いが出るよう設計されています。この窓により和室内が一段と引きたち、つい寝そべりたくなるような、一層くつろげる空間となりました。

03

多人数でも使える書斎

寝室にはご夫婦で使える広い書斎を設けました。落ち着きのあるワインレッドの壁紙に、白の造作机が高級感を引き立てます。多目的に使える便利な書斎は、日々の生活の中でなにかと重宝することでしょう。デスクワークでの使用や就寝前の読書にいかがですか?

間取り

販売価格
【2,590万円 (税込)】
※コーディネート家具付き

【所在地】福島県福島市花園町1-12【交通】JR東北本線 福島 バス8分 バス停 付属小前 停歩3分【学区】第二小・第二中学区【用途地域】商業地域【土地権利】所有権【築年月】1991年5月【総戸数】38戸【構造 規模】SRC 14階建/12階部分【専有面積】壁芯76.08㎡【バルコニー面積】11.72㎡【間取内訳】2LDK (LDK 18.5 洋 8.1・4.8 )【管理費】19,000円/月【修繕積立金】11,640円/月【駐車場】近有 9,000円/月【管理形態】全部委託【管理方式】日勤管理【現状】空家【引渡日】即時

\福島市初/国土交通省のお墨付き
2つの安心を備えたリノベーション住宅♪

【安心R住宅】
 専門家による建物状況検査を行い、新耐震基準適合・構造上の不具合・雨漏りが認められず、瑕疵保険に加入することが出来る状態である既存住宅であること。またリフォームや建物に関する修繕計画等について情報提供をすることで、総合的な安心を提供します。
★瑕疵保険に加入することで住宅ローン控除や住まい給付金など 国の支援制度が利用し易くなります。(詳しくは物件担当者までご相談ください)

【適合リノベーション住宅】*一般社団法人リノベーション協議会が定める統一基準です
 住宅は購入してからが本当のスタート。トラブルが起きた際にどのような対応をしてもらえるかが重要なポイントです。適合リノベーション住宅では、一定の基準を定め重要インフラ(給排水・電気配線etc…)13項目の検査を行いそれぞれに2年以上の保証を付けています。また、リノベーションの内容が分かる平面図や仕様書が協議会のサーバーに住宅履歴情報として保管されています。これらは、協議会のホームページからいつでもログインして見ることができるシステムになっています。
中古車に「認定中古車」という1つの基準があるように、中古住宅選びの基準が【安心R住宅】【適合R住宅】です。
安心R住宅を取得することで建物全体の状態を把握し、適合R住宅でお部屋に関する検査を行う。2つの【R】がこれからの中古住宅選びのスタンダードです。

現場だからわかる!
家づくりのわからない!を解決!

Q1

物件探しはしてもらえますか?

A.

もちろん物件探しもいたします!
弊社の強みは、大本は不動産会社というところです。
また物件探しからコーディネーターを同行させ、希望の間取りのご提案。完成後の家具のコーディネート、販売までトータルプロデュースさせていただきます。

Q2

リフォームとリノベーションの違いは何ですか?

A.

はい。そちらのご質問は、皆さま関心の高いご質問です。
結論を申し上げますと両者の明確な違いの定義はありません!
ただ、以下の様な違いがあると言われております。
「リフォーム」とは、悪い状態からの改良を意味しております。
例えば穴が空いた壁を直す。キッチンの設備を新しい物へ入れ替える。など・・・
対して「リノベーション」とはリフォームにプラスαで新たな機能、価値を付ける工事を言います。
例えば「リフォーム」で壁を直す際に『断熱材を入れる』。キッチン設備を交換する際に『給排水管も新しくする』などです。
リフォームが目に見える範囲の物を直すのに対して、リノベーションでは目に見えない部分まで工事をするといったイメージでしょうか。

Q3

費用はどのくらい掛かりますか?

A.

めちゃくちゃ掛かります。
嘘です。笑

ご予算に合わせたご提案をさせていただきます。
施工事例を参考にお問合せいただければ、工事費用などのお話もさせていただきますので施工事例も是非覗いてみて下さい。

STAFFスタッフ紹介

楽しむためにお金をつかう

このマンションリノベ―ションのコーディネートをいたしました小澤(オザワ)です。
一家の主は特にですが、マイホーム購入って借金の始まり・・・
なんて印象はありませんか?間違えではないのですが、せっかくお金を使うなら
気持ちよく使いたいですよね。あなたにあったマイホームの選び方をこの物件から一緒に考えたい!リノベーションのことお金のことファッションのこと、ここから一緒に考えましょう。

ACCESS交通アクセス

要予約
随時見学可能 9月28日(月)まで
新築と共に考えたい!リノベーションマンション 異素材、異空間が調和する家

見学会開催/12:00~17:00場所:福島県福島市花園町1−12ライオンズマンション花園町1203

応募方法

9月30日(水)までに、開催中の見学会・モデルハウスへ3215.jp 予約フォームからご予約/会場へご見学ください。
抽選の結果は10月15日(木)までに3215.jp編集部よりご案内いたします。

  • 本キャンペーンは3215.jp編集部による提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。3215.jp編集部(MAIL:info@laikamarketing.com TEL:024-901-9278)までお願いいたします。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

RESERVATION見学予約フォーム

以下の内容で間違いがなければ、
「送信する」ボタンを押してください。

入力内容に誤りがあります。
下記をご確認の上、入力内容の修正をお願い致します。

見学会をご予約の方は希望時間を選んでください。 見学希望日時
時〜