新型コロナウイルス対策について 密集、密接、密閉を避け、安心に見学できるよう取り組みます。 ◆完全予約制 ◆ご案内の前に見学住宅の十分な換気と除菌 ◆ご案内係はマスクを着用し2メートル以上離れて応対 ◆入場前に手指の消毒を徹底

このイベントは終了しました

五十嵐工匠 ねこと暮らすお家

ねこと暮らすお家

見学&体感すればわかる 2つのポイント

01

キャットウォークのあるリビング

リビング南側の壁面には、ねこちゃん達が喜ぶキャットウォークを設置。吹抜けの窓から外を眺められるような造りにしました。

02

小上がりの畳スペース

広々約20帖のLDKの隣には、小上がりの畳スペース。造作の引き出し式収納は、出し入れもしやすくとても便利です。

CONCEPTコンセプト

お客様の暮らしに合わせた家づくり

01

約6帖のドレスルーム

吹抜けの明かりが差し込む2Fのドレスルーム。飾りながら収納できる約6帖の空間は、まるでアパレル店舗のようです。ファッションを生活の中に取り入れた、見せる収納も人気です。

02

北海道基準。3つの「高性能」住宅

五十嵐工匠は、構造性能を最も重視し、「高断熱」「高気密」「高耐震」の3つの「高性能」を標準仕様にしています。中でも断熱性能は北海道基準をクリアしているので、冬でも家全体がポカポカと快適です。

現場だからわかる!
家づくりのわからない!を解決!

Q1

北海道基準の高気密・高断熱って?

A.

北海道、福島、沖縄・・・地域によって、国に定められた高気密・高断熱の基準値があります。会津にお家を建てる場合、会津の基準値を満たしていれば、高気密・高断熱住宅と言えますが、五十嵐工匠はさらにその上の基準値である、北海道基準の高気密・高断熱住宅にしています。だから、あたたまる早さも、保温効果も抜群です。

Q2

エアコン1台だと、光熱費はどうなるの?

A.

IHや給湯など、オール電化にした場合、灯油やガス代がかからないので、光熱費は、夏は1万円程度、冬は3万円程度です。エアコンは一冬つけっぱなしにしますが、出かけるときに設定温度を下げると、さらに電気代ダウンになります。

Q3

注文住宅って、コストが高いの?

A.

まずは、お客様のご予算をお聞かせください。コスト面を考慮することも、お客様の暮らしに合わせた家づくりの1つです。五十嵐工匠では、コストカットのために構造性能を落とすことは絶対にしません。住宅の質を落とせば、暮らしにくくなるばかりで、理想の暮らしにはならないからです。構造性能はそのまま、水廻りや間取りの工夫など、コストカットできる部分をご提案いたします。

構造・性能

高断熱・高気密・さらに高耐震

スーパーウォール工法で、高断熱・高気密住宅を実現。断熱性能は。北海道基準をクリアしています。お部屋が乾燥気味になりますが、加湿器をお使いいただければ、問題ありません。洗濯物を部屋干ししても、すぐに乾きます。さらに高耐震の制震スーパーウォールも標準で取り付けていて、地震や台風にも強い住宅です。

24時間計画換気

会津の夏は高温多湿、冬は大雪が降る豪雪地域です。五十嵐工匠が取り入れている、24時間計画換気は夏のジメジメした外気や冬の寒さを室内に入れず、お部屋のニオイは排出するので、空気をきれいに保ちます。

免疫住宅

壁紙や床材などに、化学物質を分解・揮発させる「FFC免疫化子」を施しています。科学物質を取り除くことで、株や、ダニの発生を抑制、アトピーの改善、アレルギー・花粉症の症状を軽減します。

檜造り

柱はすべて檜を使用しているのも、五十嵐工匠のこだわりです。檜は耐久性が高く、白アリの被害が少ないという特徴があります。また、塗り壁には珪藻土や漆喰を使うなど、体にやさしい自然素材を使用しています。

協賛

東北電力(株) 会津若松支社
快適で省エネなヒートポンプシステムをおすすめします

【五十嵐工匠】完成見学会

五十嵐工匠が提案するのは人にも家計にもやさしい住まいです。
家族構成やライフスタイルなど、お客様の「暮らし」に合わせた家づくり。
地元の会社だから可能な、会津の風土を考慮した施工と自社大工ならではの柔軟な対応で住む方にも家計にも優しい「心地よい住まい」をご提案します。
注文住宅・新築一戸建てをご検討の方は、五十嵐工匠にお気軽にお問い合わせください。

五十嵐工匠 ねこと暮らすお家
応募方法

11月30日(月)までに、開催中の見学会・モデルハウスへ3215.jp 予約フォームからご予約/会場へご見学ください。
抽選の結果は12月15日(火)までに3215.jp編集部よりご案内いたします。

  • 本キャンペーンは3215.jp編集部による提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。3215.jp編集部(MAIL:info@laikamarketing.com TEL:024-901-9278)までお願いいたします。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。