家族に寄り添い、自然と共存する。

キャンペーン実施中

ご来場プレゼント (アンケート付)

3215.jpでご予約の上、期間中ご来店いただくと特別な特典がもらえます!

見学&体感すればわかる 3つのポイント

01

家族も、家事も、空間もつながっている事が大切。

間仕切りのないLDKと調和する家具のようなキッチンはカフェのような雰囲気を楽しむことができます。充実した収納力と、既製品では叶えられないデザインでスッキリとした空間を実現。間仕切りのないひとつながりの空間は、家族構成や未来を見据えた生活スタイルに柔軟に対応でき、長く住み続けられる間取りとなっております。

02

日本と北欧が共鳴し合う空間。

北欧文化や思想背景を受け継いだ普遍的なデザイン。出来るだけ装飾を削ぎ落とした白い空間に、確かな目で選ばれた家具が生えるインテリア。ダイニングの象徴となるペンダントランプはポールへニングセンのPH5を採用。日本の技術と北欧の伝統が融合され唯一無二の価値が生み出されます。

03

未来基準の住宅性能。

住んでからの安心感や快適さは折笠工務店が常に追求・探求することのひとつ。一棟一棟気密性を実測・計算した上で見に見えるカタチでお客様に説明させていただきます。長く住んでいただくことを考え長期優良住宅認定、耐震等級3は当たり前の標準対応としております。

CONCEPTコンセプト

家族に寄り添い、自然と共存する。
『やさしさの家』

01

身体にやさしい設計。

バスケットで膝を痛めたご主人のために建物内段差レスを目指し、階段計画は通常段数を3段増やすことにより身体に負担の少ない緩やかな設計となります。上がり降りに一見大変そうな小上がりの和室はベンチ代わりに使う事で立ち上がりやすい高さとなっております。

02

未来にやさしい基準。

現在の暮らしだけでなく、10年~20年後の家族の暮らし方を考えると、どのようなプランが理想的なのかが見えてきます。理想のライフスタイルを叶えるべくマイホームにかかる資金計画と未来の家族の為に生涯の中でいつ・どのくらいのお金が必要かといった、誰もが抱く必要不可欠な疑問・不安を解決しました。

03

パッシブで地球にやさしい建物スペック。

「冬暖かい、夏涼しい」は数値で判断できます。必ず性能をご確認ください。
【Q値】1.17W/(㎡・K)
【UA値】0.38W/(㎡・K)
【ηAC値】1.4
【C値】0.15㎠/㎡
優れた性能を持つ建物は安定した計画換気を行うことができます。
これは「冬暖かい、夏涼しい」の最大のポイントです。

WORKS施工例

黒箱の家

自由な発想で、その時々の家族の暮らし方に寄り添う「黒箱の家」
高低差が変わる4つの空間からデザイン・間取りが構成されています。お客様の暮らし方から生まれた空間は家族の生活に伴い変化し、好みのアレンジやアイデアが加えられるスタイルになります。高気密・高断熱、高耐震の住宅性能は担保し、家電の熱源だけに頼らないパッシブ設計も取り入れた未来基準の住宅品質性能を保証しています。

つながりの家

3世代が気兼ねなく暮らしていく為には、【分ける】空間づくりが必要であり、分ける事へのこだわりやご要望を多く頂きます。しかし【分ける】と同じように【繋がる・集う】空間づくりへの配慮もとても大切ではないでしょうか?   ひとつ屋根の下、みんなで集えば絆が深まり、プライベート空間はしっかり分ける、さらには地域との繋がりも考慮したこだわりの住まいです。

にしかわのいえ

釈迦堂川の桜を望む「にしかわのいえ」
家族が初めに望んだのは家族がずっと安心して暮らせる住宅性能でした。長期優良認定住宅は標準に加え折笠オリジナルの床下エアコンや自然を取り込むパッシブな設計になっております。三世代5人と愛犬・愛猫と家族が揃ってくつろげる開放的なLDKは毎日笑顔で溢れています。

完成見学会
家族に寄り添い、自然と共生する。「やさしさの家」