旅行先のような素敵な空間を思い描きながら

見学&体感すればわかる 7つのポイント

01

黒と木目の顔

外壁は黒の石目に落ち着いた木目の外装。
インダストリアルなアクセントアプローチの玄関がお出迎えしてくれます。

02

ホテルのように、旅館のように・・・

いつもご夫婦で行く旅先での居心地の良い空間や家具。ご自身の家を建てる時はこんな落ち付きを求めて天井は高く、現しのテクノビームは漆黒に塗装。家具はこだわりの家具屋さんから入手。隅々までこだわります。

03

フレンチヘリンボーンを使ったウェルカムな空間

玄関はいらっしゃったお客様が最初に目にする場所。
ミッドセンチュリーな空間でおしゃれに演出。

04

食事の空間も大事に・・

ダイニングテーブルは、ご主人が知人の家具屋さんのところで自分で仕上げた一品もの。無垢の一枚板に拘りが伺えます。

05

プライベート空間

トイレ空間の遊び心が楽しい♪
本棚柄の壁紙ポイントの印象がインパクト大でおしゃれ!

06

ラウンジキッチン

おしゃれなキッチンは大きなカウンターでスッキリ。パントリーも充実していて清潔感もバッチリ。美味しい時間が期待できそう!

07

パナソニック テクノストラクチャーの家

テクノストラクチャーの家は設計段階で一棟一棟構造計算をして造られます。工程の中に検査は5回。隠れてしまう骨組みや大事な接合部分は自社検査員を始め、第三者機関の検査をきっちり受けて結果を残します。そのおかげで「耐震等級最高ランク3」の家が実現します。

CONCEPTコンセプト

すき、を集めて暮らそ FORCASA

01

FORCASA [フォルカーサ]

たとえば家が料理なら、ご家族の夢や美意識や価値観はひとつひとつの素材です。それぞれをうまく組み合わせ、素敵なハーモニーをつくるレシピがフォルカーサにはあります。ご家族同士で「夢」を語り合いながら、少しずつ「らしさ」を加えていくことで、家はどんどん「わが家」になっていく。
そして建ててから先も「好きなモノやコト」を重ねながら、「わが家」をずっと育んでいく。
そんな暮らしをフォルカーサでお楽しみください。

02

FORCASA CUBE [フォルカーサ キューブ]

シンプルな外観が個性になる開放的な大空間が魅力のコンパクト住宅。余計な要素をそぎ落としたミニマルな外観デザイン。プライバシー性が高く、自分たちの暮らしを大切に。
シンプルであることを個性にする、存在感あるすっきりとしたキューブ型の住まいです。

03

FORCASA LOUNGE STYLE [フォルカーサ ラウンジスタイル]

LDKはラウンジスタイルへ
これからの家族に、これからの暮らしに、もっと自由に、もっと楽しく、新しい暮らしに出会える家を。家族ごとに違うライフスタイルに合わせて暮らしをデザインできる大空間を。新しい暮らし方をLOUNGEで。

現場だからわかる!
家づくりのわからない!を解決!

Q1

テクノストラクチャー工法とはどういう工法ですか?

A.

テクノストラクチャー工法は強い梁「テクノビーム」を使い、1棟1棟構造計算をして建てる家。
耐震性が高く、省エネ性に優れ、長期優良住宅仕様が標準です。

構造・性能

耐震等級3の家

木+鉄でできた強い梁「テクノビーム」。
部材自体の強度にこだわり、家を強くします。家の強さを科学的に確認する「構造計算」を1棟1棟実施。388項目にも及ぶ緻密なチェックを経て、テクノストラクチャーの家は建設されます。
また、構造計算の結果についてはパナソニックの保証書も発行されます。地震保険の割引も適用されます。(各保険期間へご確認下さい)

完成見学会
「暮らしを愉しむYeah!!(家)」完成見学会