2021.12.21

新春から話題沸騰の予感?【二本松市若宮・町家風住宅】がいよいよ販売開始!二本松の風情息づく緑を囲む参道、町並みのある暮らし「霞のフモト」の全貌を公開!

Topics
知って得する
おしえて!お家づくり

「霞のフモト」4区画分譲+3社から選べる自由設計の建築
いよいよ分譲開始

地図で分譲地を確認する

「霞のフモト」プロジェクト土地概要

二本松市若宮2丁目161―1地内
区画:A 1476万円(195.18㎡[59.04坪])
B 1383万円(182.89㎡[55.32坪])
C 1290万円(170.61㎡[51.60坪])
D 1192万円(157.63㎡[47.68坪])
宅地 第一種住居地域 建ぺい率60% 容積率200%
南道路6m(接道7.57m)  二本松駅徒歩8分
設備:公営水道・下水・個別プロパン
分筆後引き渡し 建築条件あり 水道・下水引込自己負担
北小学校・二本松第一中学区  売主

これから二本松に住む人に話題となるのは必至

2022年新春、二本松市の中心部である若宮地区に、これまでの分譲地とは全く違うアイデアとアプローチで家づくりを進めていく、「霞のフモト」プロジェクトが始動します。特に「家を建てるなら立地条件にこだわりたい」という土地重視派の方や「建売住宅だと自分たちの思い通りにできないのが不満…」というこだわり派の方は必見!新しい家づくりのカタチとして注目を集めること必至の「霞のフモト」プロジェクトとは、いったい従来の土地分譲とどう違うのかをご紹介します。

建売住宅で問題となりえる、致命的な弱点を払拭

建売住宅は文字通り広い土地をいくつかに分け、土地と建物を一緒に販売する住宅のこと。土地を主体に家を建てたい人には、予算や時間を抑えられるのがメリットでした。その反面、あらかじめ間取りや仕様が決められている建売住宅は自由な家づくりができない、特徴や個性のない住宅が一般的です。また住んでから勝手が悪くリフォームをするなどのケースも多いのです。ましてや町並みや地元の歴史、文化から考えられた土地と自由設計の建築プランがセットになった今回の「霞のフモト」プロジェクトは、分譲のコンセプトとしてかなり希少な試みといえるでしょう。

これまでの分譲住宅とはここが違う①

緑を囲み参道のある「二本松らしさ」がテーマの家づくり

 

「霞のフモト」プロジェクトでは個性豊かな3社の住宅会社が「二本松らしさ」を意識したコンセプトを共有し、街並みを考えた家づくりを進めていきます。分譲地があるのは、元々城下町として栄え、長い歴史や伝統文化を受け継ぐ二本松の中でも中心部に位置する若宮地区。駅まで徒歩圏内という利便性に加え、二本松の町が一番盛り上がる秋の提灯祭りにも参加している地域でもあります。そうした歴史や文化を色濃く残す街並みに映えるよう、京都や金沢をイメージさせる町屋のような家づくりや緑を囲む住戸配置、参道のようなアプローチが取り入れられる予定です。時間とともに魅力が増していくような住環境の中、住民同士のコミュニティーが自然に発生していくような街並みは、まさに「街づくり」を見据えた家づくりです。

これまでの分譲住宅とはここが違う②

自分たちの理想も細かく詰め込める

「霞のフモト」プロジェクトでは、間取りや仕様に制限があった従来の分譲住宅の不満も見事に解消!街並みに合わせて外観や共用部には統一感を持たせるものの、それ以外の部分はすべて自由にオーダーできます。具体的に住みたい家のイメージを形にしながら、自然素材をふんだんに取り入れるもよし、子育てしやすい家事動線の間取りを採用するもよし。注文住宅顔負けのこだわりの家づくりを満喫できます。

これまでの分譲住宅とはここが違う③

3個性豊かな本質的建築を手掛ける3社が理想の家づくりをサポート

従来の分譲地にはない自由度のある家づくりに、さらに選択肢を広げてくれているのが3社の住宅会社から選べるということ。「二本松らしさ」を意識した共通のコンセプトに、それぞれの住宅会社が独自の強みを活かしたプランを提案。性能、構造、デザインに定評がある個性豊かな3社の魅力を紹介します。詳しくは各社のホームページをよくご覧ください。

ゴーイングホーム

ゴーイングホームの強みはどんな世界観でもカタチにしてくれる卓越したデザイン力と細かな要望にも応えてくれるきめ細かなプランニング力。中でも、近代建築の巨匠フランクロイドライトのロジックを駆使したデザインと、長期優良・認定低酸素・ZEH対応のハイスペックを兼ね備えたオーガニックハウスとのコラボ住宅は、ワンランク上の住み心地。本質を追求したい方におすすめの住宅会社です。

ゴーイングホームのプランをくわしく見る

SIMOKU/八光建設

「奇をてらわない、でも、型にはまらない」をモットーに掲げるSIMOKU。天然木などの自然素材に包まれた居心地の良い住まいは、経年変化によって味わいと愛着が増していきます。二本松の歴史や文化を取り入れた「霞のフモト」のコンセプトともぴったり合致!プロジェクトでは、自然エネルギーをそのまま利用するパッシブ思想を反映したデザインのプランを選ぶこともでき、いつまでも守り続けたくなる心地良い住まいづくりを提案してくれます。

simoku/八光建設のプランをくわしく見る

オークハウス

豊富な不動産売買の実績が頼もしい大樹不動産が手掛けているオークハウス。「霞のフモト」プロジェクトで提案しているコンセプトハウス「樹の香」は、天然木の床材や自然素材の塗り壁など、子どもの五感を育む木の家が特徴。住む人の健康にも良い自然素材の住宅と、歴史と文化を大切に受け継ぐ「霞のフモト」の立地条件が、子育てするのに理想的な環境を生み出しています。

オークハウスのプランをくわしく見る

限定4区画!いまならどの住戸も選べる!この機会をお見逃しなく!!

自分たちのこだわりをカタチにするだけでなく、その街の歴史や風土、文化を感じた住まいを実現してくれる「霞のフモト」プロジェクト。まさにこれまでの分譲地の常識が一変する、新しい家づくりがそこに待っています。限定4区画の販売となるので、興味を持った方は気になった住宅会社に今すぐ問い合わせてみてください!

 

「霞のフモト」4区画分譲+3社から選べる自由設計の建築
いよいよ分譲開始

地図で分譲地を確認する

「霞のフモト」プロジェクト土地概要

二本松市若宮2丁目161―1地内
区画:A 1476万円(195.18㎡[59.04坪])
B 1383万円(182.89㎡[55.32坪])
C 1290万円(170.61㎡[51.60坪])
D 1192万円(157.63㎡[47.68坪])
宅地 第一種住居地域 建ぺい率60% 容積率200%
南道路6m(接道7.57m)  二本松駅徒歩8分
設備:公営水道・下水・個別プロパン
分筆後引き渡し 建築条件あり 水道・下水引込自己負担
北小学校・二本松第一中学区  売主